本文へ移動

社長のブログ

社長のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

花巻 新渡戸記念館

2019-08-17
新渡戸稲造、世界に日本人の精神「武士道」を伝え、5千円札を飾った偉人でもある。
札幌農学校、京都帝国大学、東京帝国大で教え、娘が通った東京女子大の学長も務めた。
その後国際連盟の事務局次長を歴任するなど世界で活躍した時代の先駆者。
そのルーツを知ることのできるこの記念館は、私たち夫婦にとってもいい勉強になった。
入館前はあまり期待せず、「ちょっと寄ってみるか?」という感覚だったが、出るころにはすっかり新渡戸ファン。
「ここが一番良かったね」は正直な感想である。
 
 

宮沢賢治童話村

2019-08-17
宮沢賢治記念館の目と鼻の先にある童話村。
こちらは子どもも楽しめる空間だ。
誇大な敷地で思いっきり遊ばせるもよし、「ゼロ弾きのゴーシュ」などの話を模型で展示した童話館もある。
ピクニックがてら小さな子を連れて家族で遊びに来るには最高だろうな。
青い空、緑がいっぱいで空気もうまい。
こんなに自然に恵まれているからこそ、大谷や菊池(大リーガー)が伸びやかに育てられたのだろう。

宮沢賢治記念館

2019-08-17
せっかく岩手まできたのだからと花巻に寄ってみた。
童話作家で有名な宮沢賢治のふるさとだ。
宮沢賢治記念館では、賢治の幼いころからの軌跡が事細かに説明されている。
テーマごとに展示された館内は、本人直筆の膨大な文章が展示されており、ファンにはたまらない代物だろうが我々には時間が無さすぎた。
また、時間のあるときに。
 

イオン盛岡南店 

2019-08-16
盛岡市内の観光後、美節が勤めるイオンモール盛岡南店へ。
持ってくるのを忘れた電気髭剃りを買った。
「髭って、どうして毎日伸びるのかね」
イオンモール盛岡南店は地元の佐野店よりもはるかに大きく、前任地石巻店より大きいかもしれない。
この地で初めて慣れない「人事」という職についた娘。
人に関する職場は気遣いも多く疲れるだろうが、心折れず楽しく働いてほしいと思う。
 
夜は美節を囲んで3人で居酒屋へ。
いろいろあるだろうけれど、いつものように笑って迎えてくれた娘。
父と母はいつでも君を応援しているからな。

旧岩手銀行

2019-08-16
バスに乗って、旧岩手銀行本館へ。
歴史を感じさせる赤レンガ造りの建物は、威風堂々街の真ん中に建っていた。
つい最近まで現役で使われていた建物は、東京駅を建てた辰野金吾の傑作だ。
近代化に向けて西洋文化を取り入れた壮麗な建物。
見るものを魅了してやまないその姿は、盛岡のシンボルとして今後何十年と守られていくに違いない。
株式会社 福島製作所
〒329-4303
栃木県栃木市岩舟町和泉1192
TEL.0282-54-3191
FAX.0282-55-5622
TOPへ戻る