本文へ移動

社長のブログ

社長のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

バーベキュー 2018春

2018-04-07
今年も社員全員で、会社の敷地内でバーベキューを実施した。桜はすっかり葉桜である。
空を見上げると、昨日の快晴が嘘のような曇天に強風。
天気は心配だったけれど、せっかくオリジナルのバーベキューセットも作ったことだし、そこは圧倒的な男の職場。
パレットとブルーシートで即席の風除けを作り、あっという間に炭に火を起こすところも頼もしい。
今回、小生と妻で食材の調達をしたのだが、結果的にみると少し足りなかった。
焼き専門で奮闘してくれた人には、ほとんど肉が回らなかったとか。
反省、反省。
今回を教訓に次回は余るほど用意します。

那須サファリパーク

2018-03-31
ホテルにチェックインするまでの時間つぶしに超久しぶりのサファリパークへ。
虎バスに乗り、ライオンやキリンの目の前まで行く。
動物園という檻の中と小春日和の温かさの中で、さしもの百獣の王もどことなく優しげだ。
バスの中で動物の餌を買い、草食動物に餌を与える。
直接与えるにはバスの鉄格子が邪魔だったけれど、かつて小さな娘たちと宇都宮動物園でキリンや象に餌をあげた頃をふと思い出した。

N`s YARD

2018-03-31
妻と朝陽と母を連れて那須高原の温泉へ。
まずは観光ということで、最近出来たという奈良美智氏の美術館「N‘s YARD」へ
目が印象的な女の子の絵で、妻はよく知っているらしいが、私は初めて。
美術館の前に植えられている木に巨大な鳥の巣みたいなものがあって「ぎょっ」とした。
「これはダチョウの巣ですか?」
そんな訳はない。これも奈良氏の作品だそうである。

栃木市大平町 親父の会連合会

2018-03-24
昨年、大平南中学校に親父の会が発足し、これで大平地区6つの小中学校全部に親父の会ができた。
それを記念して、大平地区全部の親父の会の懇親会。
大平地区で最初に大平中学校の親父の会を立ち上げた私としては感無量である。(ちょっと自慢)
今日初めて逢った人も多かったけれど、そこは男どうし。
私にとっては年下ばかりだけれど、皆楽しい奴らである。
酒を浴び、大声で笑い、肩をたたき、意味もなく握手をする。
幹事の富永君が企画したジャンケン大会も大いに盛り上がった。
今夜は本当に楽しかった。ここによんでくれて、どうもありがとう。
 

石巻市立大川小学校

2018-03-18
北上川沿いを走り、小高い交差点を超えるとそこは別世界だった。
3.11の震災当時を今に伝える生々しい廃墟がそこにあった。
空気もひんやりとし、足音だけが響く静寂の世界。
74人もの子どもたちの歓声が一瞬に消え、音の無い世界になってもう7年。
昨夜、美節が「震災を忘れないように、毎年社員全員で行く」「絶対行った方がいいよ」と言っていた意味がよくわかる。
大川小学校と全く関係のない私が、ここまで悲しみに包まれるのだ。わが子を失った親たちの悲しみはいかばかりか。
裏山には巨木が倒れ、目の前を大河が流れる。地震に揺れる山の中に行くか、大河の方の高台を目指すか。
共に犠牲になった先生たちの判断が間違っていたのかどうか、私にはわからない。
ただ、いざという時のための備えがいかに大切かを、この大川小跡が教えてくれる。
これは、防災の知識や経験の乏しい先生ではなく、行政や教育委員会に課される仕事だろう。
 
 
株式会社 福島製作所
〒329-4303
栃木県栃木市岩舟町和泉1192
TEL.0282-54-3191
FAX.0282-55-5622
TOPへ戻る