本文へ移動

社長のブログ

社長のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

栃木市秋祭り

2018-11-11
我社の社員、稲葉佳章君がお囃子の篠笛を吹くというので妻と2人で秋祭りに出かけてみた。
清清しい青空のもと、色とりどりの人形山車が艶やかさを競っている。
ライオンズクラブの休憩所でおにぎりを頬張り、もつ煮込みに舌鼓を打って、いざ出陣。
探す間もなく目の前に稲葉君が担当する関羽(三国志)の山車があった。
山車の中から聞こえてくる伸びやかな音色。
「もしや」と思って下から覗いてみたら、そこに彼の雄姿があった。
秋の空気を震わせる祭囃子、その中心で観衆を魅了する我が社員。
あまりに誇らしくて、知り合いに会う度に「あの笛の主は、うちの社員です」と触れ回ってしまった。

栃木市大平中学校 創立70周年式典

2018-11-09
栃木市大平中学校の創立70周年式典に出席した。
多いときには全校生徒数で1,500人を超えたという中学校も、今では300人程度である。
今年はその創立70周年に、弓道部女子が全国大会制覇という華を添えてくれた。
大平中学校で史上初めての快挙である。すばらしい。おめでとう。
 
夜の懇親会では懐かしい先生方とお会いして、昔話を肴に大いに酔っ払った。
注がれるままに酒を飲み、あっちへふらふら、こっちへふらふら。
この悪癖、はてどうすれば治るのか?

同期の桜

2018-11-03
2年に1度のJIMTOF。
その度に会っている同期の男たちと今年もまた新橋で飲む。
年は違うけれど、日立精機で同じ釜の飯を食ったいい仲間だ。
落ちついた雰囲気の店で日本酒を飲み、2件目はワインを傾けながら、親父話に花が咲く。
仕事のこと、健康のこと、家族のこと。
でも結局一番盛り上がるのは、日立精機で過ごした日々の話である。
英気を養い、元気になって、さあまた共に頑張ろう。
2年後にまたね。
 

JIMTOF 2018

2018-11-03
日本国際工作機械見本市に出かける。
開催期間中唯一の土曜日だけあってすさまじい人の数だった。
私たちの業界のすそ野の広さを改めて感じる。
今日ここに来ているうちの社員たちには、同じ業界で頑張っている人の熱量を感じ、少しでもいいから何かを得ていってもらいたいと思う。
向上心こそ、成長の礎なのだから。
 
 

栃木高校耐久レース 2018

2018-10-28
朝陽にとって高校最後の31km耐久レースは絶好の青空に恵まれた。
今年は警察官の援護が得られず、開催も危ぶまれただけに、協力してくれた多くの保護者に感謝だ。
数日前、妻と2人で耐久レースのコースを辿り、「ここも危険、あそこも危険」と思えるような箇所がいくつもあった。
伝統とはいえ、子どもたちが事故にでもあったら大変だ。
「今後は、コースを変えることもありうる」との学校方針だけれど、他校に誇る栃高の名物行事。
ぜひ何らかの形で繋いでいってもらいたい。
ちなみに朝陽は、海斗と一緒にニコニコしながら余裕の表情で歩いてきた。
「おーい、あと3キロ、気合入れて走れー」
 
株式会社 福島製作所
〒329-4303
栃木県栃木市岩舟町和泉1192
TEL.0282-54-3191
FAX.0282-55-5622
TOPへ戻る