本文へ移動

社長のブログ

社長のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

栃木市立小野寺南小学校 閉校式

2020-02-22
先週閉校した小野寺北小学校に続いて小野寺南小学校の閉校式。
こちらも創立126年の伝統がある。
小野寺地区というのは古くから学問が栄え、教育熱心な地域だったことが改めて偲ばれる。
来春から小野寺北小と合併し、小野寺小に変わる。
校舎は今の小野寺南小だ。
迎え入れる形の小野寺南小のこどもたち。
小野寺北小の子どもたちは不安でいっぱいだろうから、君たちが積極的に仲よくしてやってな。
よろしく頼むよ。

栃木市立大平中央小学校 40周年

2020-02-15

大平中央小学校では創立40周年の記念式典があった。
私が小学校の頃には無かった小学校が、もう40周年かと思うと時の流れのはやさを思わずにはいられない。
卒業生たちのメッセージがスクリーンいっぱいに映し出されると、子どもたちも目を輝かせながら見入っていた。
また、卒業生たちのフルートとバイオリン、ピアノの演奏がこの40周年式典に花を添える。
40周年は、ほんの通過点だ。
大平中央小学校が、もっともっと長く存続していくことを願ってやまない。
 

クライマックスシリーズ 巨人阪神

2019-10-11
読売新聞の中川さんに誘われてCSの巨人×阪神戦に出かけた。
中川さんは全国で11人しかいない読売新聞の支部長で、今回のチケットを副社長からプレゼントされたらしい。
そんな貴重なチケットなのに吾輩なんかを誘ってくれるなんて、本当にありがたいことだ。
席はバックネット裏の中ほどですごく見やすい、さすが副社長。吾輩にはもう二度と座れないかも。
東京ドームでの野球は、テレビと違って迫力が全く違った。
やっぱり生はいい。
おやじ二人で旨いものを食って、たらふくビールを飲んで。「サイコーっす」

映画 蜜蜂と遠雷

2019-10-05
映画が終わった瞬間、全身が痺れ、しばし感動で動けなかった。
それくらいいい映画だった。
原作も直木賞と本屋大賞を同時受賞した秀作で、しかも映像化は難しいとされたものだけに、これほどのものになるとは。
これだけの感動をもらって映画代¥2,400(夫婦二人で)は申し訳ないほどだ。
作家の恩田陸さん、映画にかかわった全ての人に感謝。
これホント、超オススメ。
栃木県の人は尚必見。なぜなら佐野市の文化会館や恩田楽器さんなどが撮影に使われている。
ビックリでしょ。
 

栃木市大平東小学校 運動会 2019

2019-09-28
大平南小学校を見た後、大平東小学校の運動会へ。
同じ運動会なのに雰囲気が全く違う。
こちらはほのぼのとした雰囲気が伝わってくる運動会だ。
途中、栃木市のマスコットキャラクター「とち助」が応援に駆けつけてくれた。
あったかい空気が更にあったかくなる。
昼食前に披露された伝統的なお囃子演奏。
子どもたちによる篠笛の高音が、秋の空に溶け込んでいた。
株式会社 福島製作所
〒329-4303
栃木県栃木市岩舟町和泉1192
TEL.0282-54-3191
FAX.0282-55-5622
TOPへ戻る